スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
長崎を歩く~第5回・長崎おくんち Part.1
2008 / 10 / 09 ( Thu ) 22:59:00
「長崎を歩く」シリーズの第5回目は、ずばり「長崎おくんち」です!
毎年10月7日~9日にかけて行われる長崎の秋の風物詩です。
Part.1は7日と8日に出掛けてきた様子をご紹介します。

「長崎おくんち」は長崎市にある「諏訪神社」に市内59町の中から毎年5~7町ごとに
7組に分かれて踊りや出し物を奉納するお祭りです。
中国・オランダ・ポルトガルなど外国の影響を受けた出し物が特徴的です。

これが「諏訪神社」です。
DSC_3220.jpg

DSC_3224.jpg
この石畳の上で奉納踊りが行われます。

「御神体」と呼ばれる3体のみこしが「お旅所」まで運ばれ、
奉納踊りを終えた各町の出し物は市内中心部を練り歩きます。

まずは1日目に「お旅所」で見つけた「龍踊り」です!
DSC_3067.jpg
今年は「青龍」と「白龍」が登場しました。

子供の龍もいましたよ~笑い。
DSC_3064.jpg

お次は飾付がきれいな「曳壇尻」です。Brilliant
DSC_3078.jpg

続いて入ってきたのが「川船」です。
出番の前にのぞいて見ると・・・
DSC_3092.jpg
船頭さん、寝てました・・・。寝る
朝早くからお疲れ様です。
もちろん、本番ではしっかり起きてましたよ~

今年は14年ぶりに土俵入りを奉納する町もありました。
私も旦那も初めて見たかも・・・えぇ
DSC_3140.jpg
横綱・白鵬関から借りたものだとか・・・。
なぜか「みのもんた」のネーム入りです。絵文字

1日目からとっても多くの人で賑わっていました。
太郎はバッグの中からおくんち見物です。
DSC_3071.jpg

ここが3体の御神体の祭られてある「お旅所」です。
もちろん私たちもお賽銭をあげてきました。
DSC_3186.jpg

DSC_3192.jpg

「二重にご縁がありますように」ということで25円を捧げてきました。
1年間、健康で商売繁盛しますように・・・。
それと、太郎がワンワン騒ぎませんように・・・たはー

さて2日目は市内をあちこち歩きながら出し物を探しました。
最近はケータイでどこにどの町がいるのか教えてくれるんですよ~
便利になったなぁ~手書き風シリーズ顔1

そのおかげで、すぐに「大漁万祝恵美須船」を発見!
DSC_3151.jpg
小学校の中に入って生徒の前でお披露目します。

おっと、今度は「龍踊り」が入ってきました!
DSC_3158.jpg

DSC_3164.jpg
子供たち、大騒ぎです!
近くで見ると迫力ありますね~びっくり

太郎も龍のシッポと記念撮影です。jumee☆camera2a
DSC_3162.jpg
どの町の方も気さくに写真を撮らせれくれます。

各町は「庭先回り」といって、いわゆる協賛店の前で奉納踊りを披露します。
DSC_3174.jpg

DSC_3180.jpg

Part.2では3日目の様子を動画も使ってご紹介しますよ~フィルム


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


長崎ガイド TB:0 CM:0 admin page top↑
<<長崎を歩く~第5回・長崎おくんち Part.2 * HOME * 新作発表!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://wandel.blog32.fc2.com/tb.php/89-547a9ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。